明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~

  神話時代、世界の太母たる「無」の神が産み落とし、 この世界を滅亡の危機にまで追い詰めた「石」。 この世界の基たる神々によってその力を殺がれた後も、 「石」達はこの世界に影響を及ぼし、あわよくば滅ぼそうと企んでいる。 この物語は、世界の「破壊者」たる「石」と、 「石」を唯一滅する事ができる「担い手」達の叙事詩的物語です。
(ここに公開しているものはごく僅かですが)

注:物語の並びは、 『新たに追加した作品』欄と『欠片談説』欄を除きほぼ年代順になっております。

WindingWind 風城国子智

欠片談説  -明日の風に・短編集-

   『明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~』シリーズの欠片を集めた物語集。

WindingWind 風城国子智

始原の詞 ―明日の風に・神話編―

   『明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~』シリーズの、全ての始まりの物語。

WindingWind 風城国子智

影の軍 ―明日の風に・乱世西方編―

  『魔皇帝』という強大な力を前にして、 少年達は『力』を欲する。
  (外部サイト無料配布作品)

WindingWind 風城国子智

剣の娘 ―明日の風に・中世剣魔編―

  廃墟に隠棲していた剣魔フワーリズミが出会ったのは、遙かなる昔、助けることができなかった少女に似た少女。その少女、セアに乞われるまま、リズミはセアに剣の技を教え、そして女王の衛士となったセアと運命を共にする。
  (外部サイト無料配布作品)

WindingWind 風城国子智

黒衣王伝  -明日の風に・外伝-

  人間嫌いの黒衣の王『魔王数』と、 地上界や魔界に暮らす魔物たちとの出会いや別れをつづった異端ファンタジー。

WindingWind 風城国子智

明日の風に・中世天飆編

  『明日の風に・中世編』のメインストーリー。

WindingWind 風城国子智

優しき流れよ  -明日の風に・中世編外伝-

  『白き手の乙女』優理が遭遇する、小さく優しい物語。

WindingWind 風城国子智

鐐綺譚  -明日の風に・中世編外伝-

  少女珮理のどことなく不思議な連作短編ファンタジー。

WindingWind 風城国子智

明日の風に・中世南陽編

  フビニ帝国の『最強』神官ボルツァーノの『奴隷』である傭兵アレと、 ボルツァーノの『一番弟子』である神殿武官ティーツェの喧々諤々冒険物語(?)。

WindingWind 風城国子智

明日の風に・中世心火編

  『魔法革命』後の天楚市を舞台にした物語。
  禎理を助けてくれた女性は、過酷な運命を背負っていた。
(外部サイト有料頒布作品)

血が喚ぶ者(250円)
 「明日の風に・中世心火編」第1章。家族を亡くし、森に一人暮らす禎理(ていり)は、小さな魔物を捕らえる罠を壊している最中に、近くの大都市天楚(てんそ)を騒がせている『吸血鬼』に襲われる。禎理を助けてくれたのは、魔界の大王を名乗る男と、その妻。彼らと行動を共にするうち、禎理は、自身の弱さと能力に向き合うことになる。
BCCKS
Kindleストア
BOOK☆WALKER
楽天<kobo>イーブックストア
BookLive!
紀伊國屋書店 Kinoppy
eBookJapan
Sony Reader Store
虚の見る夢(250円)
 「明日の風に・中世心火編」第2章。禎理が冒険者として暮らす街天楚。その街の地下でとある遺跡が発見されたとほぼ同時期に、街の人々は悪夢を見るようになった。
BCCKS
Kindleストア
BOOK☆WALKER
楽天<kobo>イーブックストア
BookLive!
紀伊國屋書店 Kinoppy
eBookJapan
Sony Reader Store
君を聴す風(250円)
 「明日の風に・中世心火編」第3章。『忘れていた』記憶が蘇る時、禎理は自身の『行動の理由』を知る。
BCCKS
Kindleストア
BOOK☆WALKER
楽天<kobo>イーブックストア
BookLive!
紀伊國屋書店 Kinoppy
eBookJapan
Sony Reader Store
WindingWind 風城国子智

九十九冒険譚  -明日の風に・中世編外伝-

  マース大陸を舞台に冒険者禎理(ていり)が活躍(?)する、 少し突飛な冒険物語。
(外部サイト無料配布作品)

WindingWind 風城国子智

明日の風に・中世追憶編

  『明日の風に・中世心火編』後の物語。
  禎理が遺した想いと人々の物語。
(外部サイト有料頒布作品)

遺されたもの(250円)
 「明日の風に・中世追憶編」第1章。恩人である禎理に会う為に天楚を訪れた玄理に降りかかるのは、かつての恩人の変わり果てた姿の噂。真相を確かめる為、玄理は自分と同じ『禎理の名付け子』である累と共に天楚を駆ける。
 もう一人の『禎理の名付け子』開理の物語である「その、物語」も収録。
BCCKS
Kindleストア
BOOK☆WALKER
楽天<kobo>イーブックストア
BookLive!
紀伊國屋書店 Kinoppy
eBookJapan
Sony Reader Store
WindingWind 風城国子智

風と居た頃  -明日の風に・現代編外伝-

  天楚大学に通う五人の男女の連作物語。

WindingWind 風城国子智

『明日の風に』資料集+こぼれ話

  「明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~」の随想的資料集。

WindingWind 風城国子智

詞物語

  『明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~』 作中に使用した詩や詞。 時々エスペラント詩が混ざっております。

WindingWind 風城国子智

明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~ ・解説

  「明日の風に ~MATHE LAND'S SAGA~」の解説です。

WindingWind 風城国子智