獅子の傍系

 西洋中世風異世界ファンタジー。
 二つの国の争いと、生きとし生けるものを支配しようとする『悪しきモノ』。運命に翻弄されつつも、騎士達は未来を選択する。
(有料配信(税抜250円))

飛翔の先へ ―獅子の傍系1―

 保護者の仇を探す為に新しき国の騎士見習いになった少年が出会ったのは、新しき国が滅ぼした古き国の、騎士に見えない騎士団長だった。
(お試し用無料配信短縮版

その人は誰? ―獅子の傍系2―

 幼い頃に少年の命を救ってくれた騎士は、『新しき国』に害を為す、滅びたはずの『古き国』の騎士ではないかと教えられる。恩人を捜すために騎士見習いになった少年が出会う人々は、敵か、味方か?

孤独を選べ ―獅子の傍系3―

 地下に隠れた古き国の騎士団長が、過去を知り、未来を垣間見た上で、大切な人々を守る為に行う選択は。

獅子に捧げる間奏曲 ―獅子の傍系・補足説明短編集―

 獅子の傍系の元となった短編「戦いの時代」や、第二章の主人公ロボが産まれるきっかけとなった「獅子に捧げる間奏曲」など、短編二十六編と、獅子の傍系の主人公ラウドが新しき国に留まった場合を描いた誰得連作短編集『夜明けの騎士団』を収録。